門田瑠衣子のBLOG

エイズ孤児支援NGO・PLAS代表門田瑠衣子(もんだるいこ)の個人的な著述によるBLOGです。 団体のブログではないので、自分勝手に、気ままに、自分の考えていることを共有しています。

カテゴリ: 社会問題

前代未聞!TICADに参加予定のNGOスタッフにビザが出ない今、NGOの間で、話題になっている「TICAD」に参加予定のNGOスタッフがビザを発給されない問題をご存知でしょうか。多くの方が、なんじゃそりゃって感じだとは思うんですが。TICADは、「アフリカ開発会議」のことなんで ...

仮想通貨のコンセプトは革新的なんだね 仮想通貨について、何となく使ってしまっていたんだけど、コンセプトを理解することにトライ。中央集権型ではないという点で、革新的な通貨であることがやっとわかりました。こちらでざっくりとしたコンセプトを知ることができました。 ...

保育園受かった…が、日本ダメすぎでしょー!と叫びつつ、、、これから渋谷区に引越をし、認可保育園入園を目指す方のために、わたしの体験をシェアします。2017年度/平成29年度の渋谷区の認可保育園申し込み状況渋谷区の29年度の認可保育園の入園率は66%。多くの保育園で44 ...

妊娠8ヶ月、満員電車で立ったまま40分っす>>「スマート・マタニティマーク」で妊婦が安心して暮らせる社会を!これいいね〜わたしもうすぐ妊娠8ヶ月になるんだけど、昨日は帰りに満員電車でだれも席を譲ってくれず、40分揺られてました…。目の前の人は明らかにわたしのお ...

認可保育園の結果通知を待っています保育園落ちた受かったと言う話が次々と聞こえて来て、ふるえ上がってるよ…。我が家は3歳1歳の息子たちが認可保育園に行っているんだけど、引っ越しのために3月末で退園。引っ越し先での保活の結果が、もうすぐ出る予定。昨年実績だと、44 ...

100歳まで生きる時代の到来てっきり人生80年か長くても90年くらいかなって思ってた。でも、わたしたち世代は100歳くらいまで生きる可能性が高いらしい。わたしたち夫婦が、人生戦略を描くのに、財務シュミレーションを作ったときのこと。わたし「何歳まで生きることにする? ...

アフリカのスラムでみかけるラルフローレンアフリカのケニアでもウガンダでも、闇市みたいなマーケットがあるんだ。最近はそういうところにはいかないんだけど、若い時は結構行ってた。野菜や動物、服から日用品、ちょっとした電化製品まで、ありとあらゆるものが売ってるの ...

今日は映画「ポバティー・インク~あなたの寄付の不都合な真実~」上映会のトークセッションに登壇してきた!援助が市場を破壊する側面、援助慣れによって現地の力がそがれる危険性、援助が流れ流れて結局先進国に戻ってきてしまう構造、寄付のプロモーションによって途上国 ...

月給3万2000円の現実中国の児童労働問題。子どもたちは、ほとんど休日がなく、月の労働時間が550時間になる少年もいる。月給はわずか2000元(約3万2000円)で、逃げないようにするために、「年払い」。ひどい状況です。>>中国のブラックすぎる児童労働の実態 月550時間労働 ...

↑このページのトップヘ