image
最近のVALUやpolca、仮想通貨の盛り上がりを見ていると、面白ものを見つけてサクッと試せる瞬発力みたいなものは、これから必要なんでしょうね。
Twitterで、「様子見」ってつぶやいている人を結構みかけるんだよね。

でも、変化がどんどん加速していく時代においては、「どんなものかな?」「もうちょっと勉強してから手を出そう」って観察しているうちに、チャンスを逃してしまう。
実際には、チャンスを逃していてもそれに気づかないことの方が多いんだろうけど。


私は新しいものも、テクノロジーも、シェアやコミュニケーションも大好きだから、本当に最高の時代に生まれたかも、って思う。

新しいものを見たり、取り入れたりすると、それまでの自分の常識が壊れることになる。
でもそれが、すごく楽しい。

「様子見」しちゃう人は、この「自分の常識や価値観が壊れること」に、慎重なんじゃないかと思う。

でも、人生って、つくってこわすの繰り返しなんじゃないかな。
それを積み重ねることで、感覚は研ぎ澄まされていくし、自分というものが見えてくる。

「様子見」しちゃう人は、「もう少しみてみてから」「勉強してから」をやめると一歩前に進めるんじゃないかな。例えば「とりあえずアカウントを作ってみる」とか、ほんの一歩先に踏み出してみたら、人生がちょっと違ったものになると思うの。

VALUに上場してます