rectangle_large_b882e9e11cc31e8b11f46e6ccfba0c87

いよいよ明日引越!
今日、明日と有給休暇をいただき、せっせと準備。
周りのサポートもあり、ひと段落。

このおうち、1年半くらい住んだんだ。
この1年半の変化、たくさんあります。

自分自身で感じられる変化、
他者が感じる変化、
誰も気づかない変化…
 
いろいろあると思うんだけど、
引越すってなって、この家に来た時のことを思い出したんです。
そしたら、今と全然違うマインドだったなぁって。
私、そして私たち家族は、変化したなぁ、って。

この家に引っ越してきたときは、ここはとっても素敵な家で、なんか自分には身分不相応な気がしていたんです。
「おしゃれな家だわ~…住みこなせるかしら」って。

その違和感って、もう、ないんだよね。
この家を「住みこなした」感が、今はすごくある!(笑)
なんだそれって、突っ込まれそうだね。

どういうことかというと、「素敵な家」でどう暮らすのか、っていうことが自分の中で整理されて、少し実行できたんだよね。

「私は、シンプルに、すっきり暮らしたい!」
そういう自分の思いに気づいてからは、この素敵な家で、理想の暮らしを、少しずつ実行しました。

ものはなるべく持たないようにしました…
だから、もってたものの1~2割は捨てました。それで、タンス一つと棚一つが空になりました。
そうしたら、前より家が散らからなくなりました。

シンプルだけど、気に入ったものだけを手にするようにしました…
そしたら、食卓に並ぶ食器は思い入れとストーリーがあるものばかりになって、食材も無農薬だったり納得できるものが圧倒的に増えて、結果、食事がより豊かな時間になりました。

そんな、ささいな事…
でも、大切なことだよね。

「私は、シンプルに、すっきり暮らしたい!」
が少し叶って、この家は、卒業かなぁって思ったのかもしれない。

それで、次は、もっと素敵な家に引っ越します。

実はね、引越すにあたって、一抹の不安が…
私がこの家に来た時に感じた、「身分不相応な家かもしれない。住みこなせるかしら…。」っていう不安が、今、まさにあるんです。

あれ?同じパターン…。

次の1年後、もしくは2年後、新しい家で「住みこなした感」が出るように、次の暮らし方を模索したいと思います。

もう、どんな暮らしか、うっすら見えているんだ。
次に叶えたいこと、たくさんあるんだけど…。
その一つは、家でのんびりリラックスできること。
私、すぐに出かけたがっちゃって、週末も大忙し。
でも、家でゆっくりしたい気も、しているんです。
だから、次の家は、リラックスして、豊かな時間をじっくり過ごせることが、テーマ。

さて、どんな変化が起きるかしら。起こしていけるかしら。
期待以外の変化も必ず起こってくるから…楽しみです。