picdreamforce


サンフランシスコで開催されているDreamforce2014に参加しています。
今年7月に開催されたセールスフォース活用自慢プレゼン大会でプラスが準優勝し、副賞としてご招待いただけることに。1日目が終わったところですが、たった1日でも、たくさんの有益な情報をいただき、ネットワークを広げることができました。

Dreamforceサイトはこちら

非営利関係のセッションでは、今年アメリカでリリースされたNPO Connectの話でもちきり。

 Be a Connected Nonprofit
Introducing NGO Connect

このプラットフォームで以下のようなことができます。

1)ファンドレイズ/ドナーマネジメント
2)事業自体のマネジメント
3)クローズドの支援者コミュニティなどのコミュニティによるエンゲージメントの向上
4)ソーシャルメディアやEメールを活用したマーケティング活動

リリース以来気になっていたサービスではあるけど、「へ~アメリカではこんなのあるんだーすごいなー」くらいしか思っていなかったのですが、先行事例をいろいろと聞く中で、かなり取り入れたくなってしまいました。

団体にとって優先度が高い項目としては2の事業自体のマネジメントをセールスフォースで実現し、これを1のファンドレイジングと連動させ、両輪で回してく事かなと。でもそのためにはやっぱり3と4もしっかりセールスフォース上でやる必要がある、、、と妄想が止まりません。 
というか、この4点をリンクさせて両輪どころか4WDでまわそうっていうんだから、すごいよね。そして、この4つがまさに今、必要とされているっていう。。。すごいよ、セールスフォースさん!

これまで実現したかったこと、実現に時間がかかりすぎてトライできなかったことを、このNPO Connectが最小限のリソースで実現の手助けをしてくれる…

このサービスは非営利セクターの社会変革を加速してくれるプラットフォームになるに違いない!と興奮しています!