Ask.fmにてご質問いただきましたので、回答します!ご質問ありがとうございます。
NPO×Webにすごく興味があるのですが、PLASさんはSNSの活用を始め、先日ブログで公開されていたセールスフォースの活用などかなりWebが強いように感じます。Webを積極的に活用するようになったきっかけや、実際どのように実行したり戦略を立てたりしているのでしょうか?

ではでは、リクエストにお応えして、今日は、団体でWebを積極的に活用する土台になっている組織文化をご紹介します。
一応、 東洋経済に「ソーシャルメディア活用日本一」と評されたPLASです…!そんな私たちが、Webをうまく活用するために、大切にしている5つの組織文化です。

1.お金と時間にシビア
笑ってしまうようなきっかけですが、Web活用を進めているのは、お金と時間がないからです(笑)
管理業務になるべくお金を使いたくない、、、というのがありまして、無償または安価で便利なWebサービスをなるべく活用して、コスト削減をしたいと考えています。また、人的リソースが限られているために、なるべく効率的にどこからでもクラウドで業務を行いたい、というニーズがプラスにはあります。
このようなニーズと相性がいいWebサービスを必然的に探すことになり、活用しています。 

2.スピード感を強みにする
上記のようなニーズの中で、情報収集し、よさそうなものがあったら、とりあえず使ってみる、というふうにしています。
例えばtwitterやFacebookなど、まだ活用する団体が少なかった時代に、「いいよ」、とプロボノのイケダハヤトさんから教えていただき、とりあえず「いち早くやってみよう!」ということで、次の日にはチャレンジしていました(笑) 
団体がスリムなため、意思決定や情報共有のスピードが速く、すぐに決めてすぐに実行というのが可能です。これを強みにできるよう、意識して動いています。

3.あくまで「オフラインのための」オンライン、と位置づける
オンラインのコミュニケーションツールは、便利ですが、結局オンラインだけでは完結しなことが多いんですよね。 しっかりとオフラインにつなげていくことを意識することが、オンラインのコミュニケーションを最大化していくコツだと思います。あくまでWebサービスを目的化しない、ということですね。
また、PLASには、インターネットを通した人との出会いに抵抗のあるスタッフがほとんどいません。
オンラインで出会った人や組織に、結構気軽にオフラインで会っています。実際、プラスのボランティアやプロボノの方、寄付者の方とオンラインで出会い、その後オフラインで、お会いする、ということがよくあります。
 
4.そもそも「好き」が、モチベーションの一つ
私自身、結構いろんなWebサービスやアプリを試すのが、大好きです!プラスには、「新しもの好き」、Webサービス「試したがり屋さん」が多いと思います(笑)もちろん、私も含めて。

例えばセールスフォースは、導入してから1、2か月は、素晴らしいサービスに感激して、オンライントレーニングを片っ端から受講し、他社の活用事例を読み漁り、カスタマイズを試しては削除、を繰り返していました。
夜ベットに入ってからも、気になって気になってスマホで検索して記事を探しては、夜な夜な読んでいました。 
スタッフ同士で最近注目のWebサービスについて情報交換することもよくあります。

また、仕事に限らずいろんなものをプライベートでも試したり活用したりしているスタッフが多いです。例えば私は、「メルカリ」に一時期はまってこれまで20万以上売買していたり、数年前ですがNAVERまとめでまとまーをやっていて月間100万PVを集めていた時期もありました。はまらなかったサービス含め、結構プライベートでもいろいろ試しています。

5.戦略がなくても、面白そうだったら許される
新しいものには、先行事例がほとんどなく、チャレンジすべきかどうか、なんとも判断できないことがあります。
戦略も立てられません。だって、よくわからないのですから。
目的が達成されないことも多く、場合によっては意図しなかった効果が出て、目的が途中で変わることもあります。

そんななか、良くプラスでスタッフが口にするのが、「面白そう!」です。
よくわからないけど、面白そうだからやってみる、が許されるのです。

とはいえ、面白いだけではだめなので、「面白そうなので、やりつつ考える」、というラフな感じでチャレンジしています。
もちろん時間だけが無駄になったという経験も多々ありますが、それでも複数チャレンジしていく中で、全体としてはチャレンジしたメリットのほうが大きくなります。
チャレンジしていく中で、団体のビジョンミッションに合わせて、戦略や戦術をたてていく、というのがいいのかなぁと思っています。 


Ask.fmにて、お気軽にご質問ください!ブログのネタを求めております!
>>門田へのご質問はこちら